猫の健康

猫の引っ越しでストレスをためないようにするには

2020年7月11日

猫の引っ越し

私事ですが、5月に引っ越しをしまして、
ネコちゃんたちもやっと、今のところに慣れてきました。

この経験をこれから、ネコちゃんと引っ越ししようと
考えている方のためにブログに残そうと思いました。

少しでも参考になれば、うれしいです。

猫の引越しの注意点

引っ越しする方の家には自分たちの臭いがないので、
安心するようにベッドなどを先にもっていきました。

家の中もできるだけ、匂いがなくなるように窓を開けて、
換気を心がけていました。

また、窓から逃げ出さないようにネット等つけました。

玄関などは、できれば、内ドアとかあるといいですね。

トイレは今まで使用しているものと、新しいトイレを用意しました。食器も今まで使用していた食器をもっていきました。

猫の引っ越しのストレス

猫のストレス発散
猫ちゃんにストレスをかけないようにしても、やはり環境が
変わるのはとてもストレスになってしまうと思います。

なるべく、今までのような食事の時間とかにしてあげたら
良いと思います。夜とか朝方は変な声で鳴いたり、
暴れてみたりはあるようです。

2,3日は私が寝ていても変な時間に騒いだり、
鳴いたりしていたので、寝不足になりましたよ。

人間の私たちも慣れない場所で寝ていたりするわけですからね。

猫の引っ越しの方法

当日は少し雨が降っている日でしたが、とりあえず、
猫二匹はキャリーバッグにいれて運びました。

自家用車で新居までドライブ。
着いたら、ネコちゃん部屋へ、連れていき、
キャリーバッグから出してあげました。

あとは自由にさせて、気のすむまでニオイを
かぎまわっていましたよ。

一通りみてまわると、そのあとはいつも寝ているベッドなどに寝ていました。

まとめ

ということで、ネコちゃんたちは引っ越しが終わるか
終わりそうなタイミングで連れて行った方がいいですね。

いつも使っているクッションやネコベッドがあれば、
落ち着くと思います。

キャリーからでないようであれば、そのままで落ち着くまで
そのままでもいいですね。

食事の時間などはいつもの時間にあげれば、いいと思います。

-猫の健康

Copyright© 猫のしっぽ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.